フリーター必見!良い求人に出会える転職サイト・サービス8選

非大卒サービス紹介

フリーターで正社員を目指す方の中には、「書類選考が通らない」「なかなか内定をもらえない」「応募条件に合う求人が見付からない」など、転職・就職活動が思うように進まず不安になる方も多いのではないでしょうか?

一人で頑張り続けるのではなく、専任のコンサルタントやアドバイザーに相談するという選択肢もあります。
書類審査の通過率や面接合格率がアップし、転職・就職活動がスムーズに進められます。
今回は、不安を抱えるフリーターにおすすめ転職サイト・エージェントをご紹介します。

転職サイト利用前に準備すべきこと

最近は、専門知識やスキルが必要な職種や業界でも未経験OKと言う求人募集が増えています。自分のやりたいこと、興味のある業種や業界がすでに決まっていれば、条件に該当する求人にできるだけ応募することで、転職・就職活動の成功率も上がるでしょう。

とはいえ、中途採用する企業の多くは候補者に対し、空いたポジションをカバーできるだけのスキル、前任者に匹敵もしくはそれ以上の専門知識や実務経験を求めています。その際に重要となるのが、会社に自分をアピールするための自己分析業界研究です。

自己分析

幼少期から現在までの失敗や成功体験などをもとに、長所と短所、価値観などを理解して自分の強みを見つけることです。過去から現在に至る気持ちの変動、心の充実度を示したモチベーショングラフを作成することで、これまでの人生を可視化できます。

特に、辛い経験や失敗など挫折を経験した後にどのようなアクションをとったのかを深掘りしてみましょう。当時のアクションが、現在のあなたの価値観や成長を支えている可能性は十分に考えられます。

業界研究

転職・就職活動中に多い悩みとして、「志望動機の記入欄で手が止まってしまう」「応募企業に対してPRできる自分の強みがわからない」などが挙げられます。

自分が面接を受ける業界や職種のビジネスモデル、主な仕事内容の理解を深めることで、求めている知識や技術、自分の強みやポテンシャルを発揮できるかどうかといったことを、事前にすり合わせることができるのです。

興味を持った企業の業界での位置付けや成長率、従業員数、規模、メインとなる事業などを調べた上で、競合他社と比較しましょう。
同時に、転職サイトで気になった企業の口コミなどもチェックします。業界の平均収入に比べて明らかにお給料が高い場合は、人手不足を1日でも早く補うために好条件にて募集をかけている可能性も考えられます。

フリーターにおすすめの転職サイト・エージェント9選

「実務経験や専門知識は無いけれど、正社員として働きたい」と思っても、自分に適した企業や業界が見つからない場合は転職サイトだけでなく転職エージェント利用することをおすすめします。
エージェントのサポートにより、内定を勝ち取れるチャンスが広がります。

転職エージェントは、専門分野の知識が豊富で採用傾向を熟知しているアドバイザーが在籍しています。
キャリア相談はもちろん履歴書・職務経歴書の添削、面接対策、相手企業との給与や勤務条件の交渉といったサポート体制が充実しています。

ゼロタレント

(出典:ゼロタレント

非大卒者専門の就職サポートサービス。20代未経験が選ぶ就職支援サービスNo.1に選ばれました。
非大卒でも大手企業・ホワイト企業に就職し、キャリアアップ・年収アップできるよう、履歴書の書き方から面接対策までフルサポートしてくれます。
また、非大卒者向けの就活イベントも開催されています。
LINEで手軽に登録でき、さらにキャリアアドバイザーとLINEでのトークも可能です。働きながら転職活動をする時間の無い方に嬉しいシステムですね。

就職カレッジ

(出典:就職カレッジ

JAICが提供している20〜29歳までのフリーターや既卒、第二新卒、大学中退者を対象とした転職エージェントです。
取り扱う業種は、メーカーや商社、IT、アパレル、広告サービスなどが中心。開始以降、転職成功率は80%以上です。
無料就活講座を実施しており、専任のアドバイザーが、履歴書の書き方や最低限身につけておくべきビジネスマナー、自己分析の方法などを丁寧に指導してくれる充実のバックアップ体制です。

女子カレッジ

(出典:女子カレッジ

キャリアチェンジを考える20代女性を対象とした転職支援サービスです。育児休暇の有無や時短勤務、有給休暇の取りやすさ、キャリアアップセミナーの実施といった、相談者の希望に合った女性が働きやすい転職先を厳選し多数紹介しています。面接官に好印象を与える髪型やメイク、服装についてを学べる事前セミナーも開催しており安心です。

DYM就職

(出典:DYM就職

書類選考なしでスムーズに企業面接まで進めたい方におすすめしたいのが「DYM就職」。
フリーターやニート、第二新卒・既卒に特化した転職エージェントです。東京都品川区に本社を構え、大阪や福岡、札幌、名古屋など全国各地に支社があります。
面倒な書類選考をスキップしてそのまま企業面接を受けられるのが特徴です。就職率は96%の高い実績があり、無料カウンセリングや面接対策、内定が決定している相手企業との給与交渉などのサポートも充実しています。

ウズキャリ

(出典:ウズキャリ

就活支援サービスや採用コンサルティング事業を行う株式会社UZUZが提供している転職エージェント。20代の既卒・第二新卒、ニートやフリーターの転職支援が手厚いと口コミでも高評価を得ています。面接通過率アップに欠かせない自己分析、2時間近くに及ぶ模擬面接など、求職者一人ひとりとじっくり向き合ってくれます。そのため、入社後にありがちな応募先と求職者のミスマッチが少なく、定職率が93%と非常に高いのが特徴です。

マイナビジョブ20’s

(出典:マイナビジョブ20’

就職や転職、アルバイトなどの求人情報で知られるマイナビグループの20代向け転職エージェント。求職者一人ひとりが安心して長く働き続けられるよう、全員に適性診断を実施しています。価値観や性格、趣味趣向といったパーソナリティに一番合った求人を紹介してくれます。自分でも知り得なかった強みやポテンシャルを発見するきっかけとなり、企業選びの軸が明確になります。

セカンドカレッジ

(出典:セカンドカレッジ

短大や大学院、大学を中途退学した若者向けの正社員就職支援サービス。未経験でもキャリアアップしながら長く働き続けられる優良企業の応募求人を豊富に取り扱っています。また、採用に詳しいアドバイザーが、職場の雰囲気や経営理念、大切にしているカルチャーなども事前に教えてくれるため、入社後のミスマッチが起きにくいのも特徴です。

就職ショップ

(出典:就職ショップ

登録企業数8,500社以上、利用者数100,000人以上の高い実績を誇る転職サービスです。同社が紹介する企業は書類選考が少なく面接までがスムーズなため、出来るだけ早く正社員になりたい方におすすめします。業界未経験者を積極的に採用する企業が多いのも特徴で、スキルや経験がなくても興味のある業界にチャレンジできるチャンスが高いといえるでしょう。

おわりに

今回は、正社員を目指すフリーターが、就職・転職率をアップさせるためにやるべきことを紹介しました。
活用してみたい転職エージェントは見つかりましたか?
転職サイトだけではなく、転職エージェントも併用することで適社に出会える可能性が高くなります。
また、模擬面接や履歴書・職務経歴書の添削、面接対策、入社後のアフターサポートまで対応しているのは、転職エージェントならではの強みです。
転職を成功させるために、ぜひ転職エージェントを活用してみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました