初心者におすすめ!就職を成功に導くエージェント5選

おすすめコンテンツ

転職希望者に浸透している転職・就職エージェント。実は、フリーター、第二新卒者、非大卒者専門のエージェントも存在します。
転職・就職エージェントを利用する際は、特徴をしっかり確認して登録しましょう。
今回は、就職エージェントを利用する際の流れや、おすすめする6つの理由、人気の就職エージェント5つの特徴をご紹介します。

就職までの流れ

「就職エージェント」とは、キャリアアドバイザーが就職活動の開始から実際の就職までをサポートしてくれるサービスです。「そもそも就活の始め方が分からない」「行きたい企業が分からない」「自己分析の方法が分からない」といった悩みを持つ就活生におすすめのサービスです。就職活動や採用情報に詳しいキャリアアドバイザーから、適切なアドバイスを受けられます。

「就職エージェント」を利用する際の流れは、5ステップです。

  • STEP1 就職エージェントに無料登録
    自分の情報を入力して登録を完了させます。エージェントによりますが約1~2分で登録は完了します。
  • STEP2 キャリアアドバイザーとの面談
    次にキャリアアドバイザーと個別の面談を行います。キャリアアドバイザーは、就活生と起業のマッチング成功を職務の目的としているため、親身になってアドバイスをしてくれます。その点で、大学のキャリアカウンセラーとは違います。
  • STEP3 企業を紹介してもらう
    面接での内容を基に、適切な企業を紹介してもらいます。キャリアアドバイザーに探してもらうことで、客観的に合う企業を選んでもらえます。就職エージェントでしか紹介してもらえない採用枠と巡り合うチャンスもあります。
  • STEP4 実際の選考に移る
    就職エージェントを経由することで、1次選考や2次選考を免除されることも少なくありません。
    事前に企業の採用担当者にキャリアアドバイザーから就活生の情報を伝えることで、1次選考や2次選考に余計な人員や時間を割くことを防ぐことができるためです。
  • STEP5 内定と入社
    面接を無事に突破できれば、内定して入社できます。通常の就職活動で、内定が出た後に断るとなるとトラブルの原因になることも。
    就職エージェントでは内定が出た時点で、入社の強要、違約金の発生など、一切ありません。企業と就活生、両方の意思の合意が取れ、晴れて入社です。

初心者こそ就職エージェント

就活生のほとんどは新卒者です。つまり、就職活動の初心者です。だからこそ、就職のプロである就職エージェントを利用することでスムーズに就職を成功させられます。こちらでは、就職エージェントをおすすめする6つの理由について解説します。

相談や紹介はすべて無料

キャリアアドバイザーへの相談、企業の紹介に就活生は費用を払う必要はりません。すべて無料で利用できます。実は、就職エージェントは企業に就活生を紹介することで、企業から報酬を受け取ることができます。前述のとおり、サービスの目的は企業と就活生のマッチングです。目的達成のために、キャリアアドバイザーも当事者意識を持って、就活生をサポートしてくれるのです。

自分の適性を客観的に理解できる

自分を客観視することは、意外にも難しいです。自分の得意や長所、好きなことは、自分にとって当たり前だからです。ただ、キャリアアドバイザーから客観的に自分を見てもらえるので、自分の適性を冷静に判断できます。そのうえで自分にぴったりの企業を選んでもらいましょう。

大手以外の優良企業に出会える

就活生が陥りがちなのが、企業を冷静に分析せず、イメージとネームバリューで大企業を選んでしまうことです。なぜなら、求人サイトに載っている企業数は膨大だからです。一社一社を吟味するだけでも大変な手間になるため、「とりあえず」大企業の求人を選んでしまうこともあるようです。選んだ大企業とマッチングすれば良いですが、就職エージェントでは大手以外の優良企業を見つけてくれます。優良企業の方が自分にぴったりだった、ということもあるでしょう。

就職エージェント主催のイベントに参加できる

就職エージェントは、就活生に役立つイベントを多く開催しています。イベントには、人気の企業も多く参加しています。座談会形式で、企業担当者からリラックスした雰囲気で話を聞けます。一方で、採用担当者などに自分をアピールするチャンスとなることも。

面接対策ができる

企業を紹介してくれるだけでなく、キャリアアドバイザーが面接の練習や、履歴書の添削にも協力してくれます。採用のプロの基準で、面接や履歴書を指導してもらいましょう。事前準備をすることで、面接の雰囲気に慣れた状態で臨むことができます。また、履歴書に関しても、採用担当者が見て興味を持てる自己PRや志望動機を書くためのアドバイスをもらえます。

短期間で就職活動を終えられる

就職エージェントに似ているのが、大学のキャリアセンターです。キャリアセンターとの違いは、就職エージェントは企業に適した求職者を紹介する目的があることです。そのため、企業の採用情報や内部情報などの情報を得ています。
企業によっては、就職エージェントからしか採用を行っていない場合もあり、スピーディに内定を獲得することもできるでしょう。
自分の力だけで就職活動を進めるよりも、就職エージェントを利用した方が短期間で就職活動を終えられることもあります。

失敗したくないなら就職エージェントに登録

就職活動を優位に進めるために、おすすめしたい就職エージェントをご紹介します。

ゼロタレント

(出典:ゼロタレント

非大卒専門の就職サポートサービスです。20代未経験が選ぶ就職支援サービスNo.1に選ばれました。
非大卒でも大手企業・ホワイト企業に就職できるよう、履歴書の書き方から、自己分析、面接対策までフルサポートしてくれます。
学生に嬉しいのがLINEで就職活動の相談も可能な点です。LINEで手軽に始められ、非大卒でもしっかり内定にたどり着けるのが魅力的ですね。

キャリタス就活エージェント

(出典:キャリタス就活エージェント

扱っている求人数や企業数は他の企業に引けを取りません。他の就職エージェントにはない求人も多く取り扱っています。
徹底した審査と取材の結果、弊社がホワイト企業と認定した企業を厳選して紹介してもらえます。
また、エージェントや企業側の都合最優先といった、マッチしない企業を無理強いするような紹介はありません。

ハタラクティブ

(出典:ハタラクティブ

第二新卒、フリーター、既卒者向けのサービスで、未経験でも応募できる企業は2,300件以上もあります。
実際に足を運び精査した優良求人を紹介しているため、求人票ではわからない仕事環境についても知ることができます。
注意点は、対象地域が大阪・愛知・福岡の1都3県であることです。

パソナキャリア

(出典:パソナキャリア

各専門分野の転職に精通したキャリアアドバイザーが多数在籍しているのが特徴です。
また、プロのキャリアアドバイザーが年収アップをサポートしてくれるため、キャリア転職したい方におすすめです。
サポート内容としては、企業紹介から入社後、退職までサポートしてもらえます。

type転職エージェント

(出典:type転職エージェント

type転職エージェントは、キャリアアップに特化した転職エージェントです。
サポート内容には、求職者からは交渉しにくい条件の交渉が含まれており、年収交渉もエージェントがサポートしてくれます。
実際、転職した人の約71%(type転職エージェント2015年1月~12月調べ)が年収アップしています。

おわりに

就職エージェントを利用するだけでさまざまなメリットを得ることができます。自分一人で就職活動を進めるのが難しいと感じている方は、一度利用してみてはいかがでしょうか。
第二新卒や非大卒であっても、内定に繋がる企業をきっと見つけられます。

タイトルとURLをコピーしました