仕事が楽しくて仕方がない!フリーターが就職を成功させるコツ

インタビュー

「いまさらアルバイトから正社員になるなんて不可能」、そう考えたことはありませんか?
高卒でアルバイト経験しかない方は、正社員になることに対して上記のようなマイナスイメージを抱くことが多いのではないでしょうか。
しかし、高卒でも「気持ち」次第でアルバイトから正社員の道を掴んだ若者も多く存在します。

そこで今回は、高卒で法律事務所の正社員としてやりがいを見出している藤井愛理沙(23)さんにインタビューを実施。
事務員になるまでの道のりや、転職活動のコツなどを伝授していただきました。

フリーターの現状

インタビューの前にまず、フリーターの現状をご説明します。

厚生労働省が発表した「平成30年賃金構造基本統計調査」によると、正社員の賃金が323.9千円(年齢41.9歳、勤続13.0年)であるのに対し、正社員以外(フリーター)の賃金は209.4千円(年齢48.3歳、勤続8.7年)です。

正社員とフリーターの賃金の差は、以下の2点によるものです。

  • 月給制か時給制かによる差
  • 実労働時間の差 

さらに、男性・女性で比較すると以下のような結果になります。

男性では118.6千円、女性では77.4千円の差が発生しています。

男女ともに正社員とフリーターの賃金の差は広がっており、この差は19~25歳までの男女が最も開いています。
つまり収入を上げるために転職をするのであれば、「転職のタイミングが若ければ若いほど収入アップが見込まれる」ということになります。

 では、「収入アップが見込まれる」年代にあたる人は、どのように転職活動を行っていくのが効率的でしょうか。
フリーターから見事、正社員への切符を掴んだ藤井さんに詳しくお話を伺っていきましょう。

インタビュー

学生時代から転職まで

ZERO MAGAZINE
ZERO MAGAZINE
どのような学生時代を過ごして、現在に至るのか、その経緯を簡単にお聞かせください。
インタビュー対象者
インタビュー対象者
学生時代は、「東京に行きたい!」という思いだけで就職先や進学先も決めずに上京を決意しました。
私の通っていた学校は進学校ではなかったので、就職活動をしている同級生を横目にしながら過ごしていました。
ZERO MAGAZINE
ZERO MAGAZINE
上京されてから現職にいたるまでに行っていたのは、どのような仕事ですか?
インタビュー対象者
インタビュー対象者
前職は、太陽光電気や給湯器に関するテレフォンアポインターのアルバイトをしていました。

現職について

ZERO MAGAZINE
ZERO MAGAZINE
現職の業務内容をお聞かせください。
インタビュー対象者
インタビュー対象者
現在は、主に借金を関する問題を取り扱う法律事務所で事務員をしています。
ZERO MAGAZINE
ZERO MAGAZINE
現職に転職しようとしたきっかけはなんですか?
インタビュー対象者
インタビュー対象者
私は上京してからずっとアルバイトで生計を立てていました。
しかし過ごしているうちに、「このままでいいのか?」「一度も正社員にならずに満足してもいいのか」と考え始めるようになります。
その中で法律という全く関わったことがない分野に興味を持って転職活動に踏み切りました。
ZERO MAGAZINE
ZERO MAGAZINE
現職に転職を果たして、“よかった”と思うことはありますか?
インタビュー対象者
インタビュー対象者
1つはビジネスマナーや基本的なキャリアアップができたことです。
2つめは、仕事をしているのが本当に楽しくて、毎日色々な知識を得ながら仕事を楽しめていることですね。
ZERO MAGAZINE
ZERO MAGAZINE
転職はしっかりとキャリアアップにつながっているようですね。
では、実際の現場でキャリアアップを実感されたエピソードなどはありますか?
インタビュー対象者
インタビュー対象者
パソコンの使い方も分からないまま入社しました。
しかし現在では基本的な操作ができるようになっています。
また、売り上げや環境を良くするために、自分の意見を言えた時にキャリアアップを感じることができますね。

転職活動について

ZERO MAGAZINE
ZERO MAGAZINE
転職活動はどのように行いましたか?
また、その方法で良かったことを教えてください。
インタビュー対象者
インタビュー対象者
転職エージェントを利用しました。
転職エージェントでは法律関係の仕事だけでなく、自分の知らない職種にたくさん巡り合うことができました
選択肢の幅を増やしてくれたので、転職活動も楽しみながら行うことができたと思っています。
ZERO MAGAZINE
ZERO MAGAZINE
転職が成功した理由や、転職活動のコツはありますか?
インタビュー対象者
インタビュー対象者
貪欲に、「成り上がりたい!」という気持ちを前面に押し出して転職活動を行うことです。
この気持ちを忘れなかったおかげで、自分のポテンシャルを最大限に発揮して転職ができたのだと思っています。
ZERO MAGAZINE
ZERO MAGAZINE
転職活動において大変だったことや、その乗り越え方を教えて下さい。
インタビュー対象者
インタビュー対象者
客観的に自分を見つめて、相手にどう自分をアピールするのかを考えることが難しかったです。自分自身を見つめなおすことが大切です。
ZERO MAGAZINE
ZERO MAGAZINE
では最後に、藤井さんと同じような境遇で転職を考えている人に、アドバイスをお願いします。

インタビュー対象者
インタビュー対象者
なにかをきっかけに転職しようと思った時に、「どれだけ貪欲になれるか」「どれだけ“成り上がりたい”か」という気持ちの強さがキーポイントになります。
インタビュー対象者
インタビュー対象者
意欲の持ち方次第で、周りの反応や対応も変わってきます。
自信のないところを克服する!という強い気持ちがあれば成長しながら転職も成功します。
とにかくガムシャラに頑張ってほしいです!

おわりに

今回は、アルバイトから正社員への転職に成功した成り上がりたい藤井さんにインタビューさせていただきました。
藤井さんは終始、「貪欲な気持ち」や「成り上がり精神」が転職には必要不可欠ということを語ってくださいました。

「職場の人数が多くて辞めづらい」「私がいなくなったら会社が回らなくなってしまう」など、転職に踏み切れない理由は、人それぞれです。
しかし周りのことばかり考えていても、あなたのやりたいことには一生手が届かないかもしれません。

“本当にやりたい仕事”を見つけるために、藤井さんのような「成り上がり精神」で転職活動を行ってみてもいいのかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました